カテゴリ:ウツワメモ( 14 )

信楽・古谷信男さんの湯のみ 「タンポポ」

GWに入り、ようやく仕事も少しひとだんらく。

この湯のみは、2年程前に購入したもの。真上からみると、まさにたんぽぽのよう。
見ているだけで、ほっと和んでしまう、うつわなのです。
a0003398_22101347.jpg

購入しようとしたら、なんと口が欠けている商品1個のみ。…ということでお店の方が、古谷さんに追加発注してくださいました。安価なものだけど、できあがるまでとてもワクワクして待っていたのでした。ほんとは2個でいいんだけど、なんだか申し訳ないので3個購入。
サイズといい、深さといい、色合いといい、どんなものにも合うのです。一番出番の多いうつわ。

古谷信夫さんのうつわ
[PR]
by saoapple17 | 2005-04-30 22:31 | ウツワメモ

漆のお椀。

コットン漆のお椀を購入。全部で2万円弱。漆器としてはお手頃価格なのだろな。。
a0003398_3205271.jpg
けんちん汁にぴったりなサイズのものと、うどんや丼ものにも使えそうな大きめサイズの2種類を2つずつ。ブラウン色に細かい筋模様が美しい。コットンのような模様に見えるから「コットン漆」なのかな?いろいろ調べても「コットン」の意味がいまいちわからない。
a0003398_3212360.jpg
北欧系の食器にもマッチする色とデザインがお気に入り。


■漆器LINK
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=2087&shp=31
http://www.design-ishikawa.jp/gallery/11/oshima.html
http://www.design-ishikawa.jp/gallery/10/oshima.html
http://f-shikki.com/shikki-yougo.htm
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/urushi/nuri/nuri-nuri.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/yamada-heiando/top.htm
[PR]
by saoapple17 | 2005-02-27 04:01 | ウツワメモ

九谷焼の湯のみ。

a0003398_2403146.jpg自宅の湯のみの中で一番お高いのが、この九谷焼のもの。確か9,000円位。日本茶に懲りだした頃に購入したお気に入りの湯のみだ。

お店で手にとった瞬間に「買う!」と決めてた。とにかくすっぽりとわたしの手によく馴染む。ほどよい薄さで、洋食器のような繊細な絵柄も気に入った。作家名は聞き忘れた。どんなひとの作品なのかな。
[PR]
by saoapple17 | 2005-02-27 02:56 | ウツワメモ

亀田大介さんの粉引大皿。

自分好みの粉引の大皿をずっと探していた。
理想的な風合いのものを、ようやくゲット。一枚4,200円くらい。
a0003398_2172340.jpg
亀田さんの他の作品、もっとみたいな。
以前訪れたこともある「土庵」にも置いてあるみたい。要チェックだな。
a0003398_217764.jpg

■亀田大介さん
http://www.knulp-a1.com/products/potter.html
http://allabout.co.jp/Ad/204155/1/product/204155_2_1.htm
http://styley.fem.jp/utsuwa/utsuwa-naka/torisara.html
[PR]
by saoapple17 | 2005-02-27 02:19 | ウツワメモ

北欧ちっく小鉢。

三浦繁久さんの汲み出し。両手にちょうど収まるサイズ。ひとつ2,400円くらいだったかな。
北欧ちっく?な柄がなんともかわいい。懐かしい感じもするし。
a0003398_1562641.jpg

でもよーく見ると表面はマニキュアのミルキー色+上品ラメを塗ったかのような仕上がり。
料理よりも、日本茶やカフェオレ、スープ、ヨーグルト、アイス用として使うつもり。
[PR]
by saoapple17 | 2005-02-27 02:06 | ウツワメモ

三浦繁久さんの浅鉢。

土岐・三浦繁久さんの粉引6寸浅鉢。
粉引とはいえ、白でもグレーでもない微妙な色合い。素朴な感じで好き。
一枚4,000円くらい。程よい深さなので、肉じゃがとか麻婆豆腐にいいかな。
a0003398_1335011.jpg


■三浦繁久さん
http://www.tokicci.or.jp/mall/myoraku/index.html
http://www3.ocn.ne.jp/~b-bizen/miura.htm
[PR]
by saoapple17 | 2005-02-27 01:43 | ウツワメモ

grafで購入。 

デットストックもののグラス。すてきです。
a0003398_4361196.jpg
a0003398_4362367.jpg

[PR]
by saoapple17 | 2004-11-04 04:36 | ウツワメモ

『華硝』さんのモダンな切り子

下町にある江戸切子屋『華硝』さんで、リキュールや日本酒用の小グラスを購入。とりあえず一客のみ。ここの切り子はロンドンでも展覧会が開かれたほどの逸品。有名人もギフトに使っているという、知る人ぞ知る切子屋さんだ。日本中から下町のこの小さなお店に、毎日ひっきりなしに客が訪れている。a0003398_350594.jpg

現代の切り子は薬を使い、昔と比べるとあまり手間ヒマ技術をかけずに、生産されているそうだ。(バ○ラも、そう。)でもここでは、薬品を使わずに仕上げる昔ながらの手法にこだわり続けている。だからこそ硝子は本来の発色のよい色あいがあらわれ、切り口も溶けずにシャープで潔い。細やかな職人技がきらりと光るデザインばかりで、ほんと目移りしてしまう。a0003398_3514133.jpg
ここの切り子をみちゃうと、ほかの切り子が安っぽく見える。
こんな模様の切り子、なかなか見ないし。a0003398_420572.jpg

色も緑やあわいピンクやら、それらのミックスやらがあり、かなり珍しいのです。
いいものだからこそ、飾るだけじゃなくちゃんと愛用してあげたいな。
a0003398_4163399.jpg
[PR]
by saoapple17 | 2004-10-04 03:44 | ウツワメモ

佐藤源三郎さんのうつわ

かなり小さなサイズの佐藤源三郎さんの湯のみ。粉引きで手にしっくりなじむ感覚が好き。
a0003398_214156.jpg
佐藤さんは滋賀で活動されているらしい。大きな作品はとても力強い印象だが、わたしは彼の小ぶりな作品が好きだ。時間があるときは、この湯のみでとっておきの美味しい日本茶(蒼庵の)を、丁寧に淹れていただく。小さなシアワセ。

・広尾蒼庵(so-an)の「嬉野」や「伊勢極上」は、美味しくて香りもよい。
・茶の湯よりも身近な煎茶道に興味アリ。日本茶インストラクターっておもしろそう。
[PR]
by saoapple17 | 2004-02-15 21:42 | ウツワメモ

一生もの?!のグラス

a0003398_235524.jpg10年前に雑貨屋で購入。スペイン製の手づくりだ。かなり分厚いので、口あたりはよくない。
けど、美しい気泡がたくさん入っているので見飽きないのだ。清々しいグリーンは、氷水ですら上等なレモン水のような錯覚をひきおこす。夏はこれでフルーツカルピスを飲むのがお気に入り。爽やかさが倍増する。

何度落としてもビクともしない丈夫さも、10年選手の理由。一生使っていくかもしれないね。

カルピスの秘密。
グレープフルーツ味が最高。
[PR]
by saoapple17 | 2004-02-12 23:50 | ウツワメモ


すきなもの。興味のあること…。徒然日記です。


by saoapple17

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ヒトリゴト
ウツクシィ
オイシイ
ココチヨイ
興味アリ
オモシロイ
アルバム
ウツワメモ
カトラリー
ソダテル
その他

以前の記事

2006年 10月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月

最新のトラックバック

Cheap tramad..
from Tramadol cheap..
Buy percocet..
from Buy percocet o..
Phentermine ..
from Phentermine no..

ライフログ

リネンワーク

おんなのこの服、てづくりの服

ソニアのショッピングマニュアル

究極のお箸

気持ちいい道具と暮らしたい。

茶の箱

バウハウス

ジャン・プルーヴェ―The poetics of technical objects

Scandinavian Design

日本刺繍・和のデザイン

骨董をたのしむ (47)  昔きものを買いに行く

目にもおいしい野菜たち―小さなキッチンガーデンを作ろう!

ひと皿ごはん

おうちのスープ―21人が自分のために作ったレシピ63

アロマテラピーLESSON

ホメオパシーin Japan―基本36レメディー

ミッフィーどうしたの?

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧